Odoo V13リリース(1) - 新機能や改善ポイント

Odoo Experience 2019 キーノートセッション前半

Yoshi Tashiro

10/2~/4にかけて、ベルギーでOdoo Experience 2019が開催され、Odooバージョン13.0がお披露目されました。以下、初日のFabienのキーノートスピーチからのメモ(私の所感含む)です。ここでは会計を除く諸々の新機能や改善ポイントにつき、プレゼンテーションに沿って五月雨式にご紹介です。

ウェブサイトビルダ改善

フォーラムやイベントなど全体的にデザイン改善。


オフィシャルテーマがオープンソース化。昔テーマ作成のIndieGoGoキャンペーンで協賛していた関係で使用権があるテーマもあったのですが、これはうれしいかも。テーマ絡みのエコシステムにどう影響するのか。


ビルディングブロックの操作性改善。ちょっといじってみた感じだと、たしかに良くなっているように思われる。


メガメニュー追加。これが欲しくて有償のテーマ買っているユーザもいたので、基本機能として備わるのは助かる。


SMSマーケティング

イベント参加者に一斉にSMS送信するなど。


ソーシャルマーケティング

リード獲得の仕掛けから、販売後のフォローまでサポートするというコンセプト。


TwitterやFacebookのフィードをOdooで表示。


Odooからプッシュ通知含め各チャネルに一斉にポストするなど。これは、そういうマーケティングをやっている人には結構便利かも。


ビジターとのライブチャット。


リード関連の機能改善など

「Enrich」ボタンでリードの基本情報を取得。AIで確度を自動提案するらしい。使える情報が出せるか、眉唾もの。


リード生成機能。日本マーケット向けに機能するか不明。


新たに追加されたマップビュー。


数値項目で計算式を入れることが可能に。


販売オーダ関連の機能改善など

販売オーダ上で、在庫状況(手持在庫と見通し)が確認できるように。これは結構使えるかも。



プロダクトコンフィギュレータ。対象のプロダクトを選択するとポップアップ表示。


属性値のマトリクス画面でオーダ数量入力が可能に。アパレル業界でよく求められる機能のはず。


フィールドサービス(新アプリ)



Odoo13で新たに追加されたアプリ。以下の機能を含む。

  • オフィス向け

    • 作業スケジュール

    • 訪問アレンジ

  • モバイルアプリ/タブレット向け

    • 時間記録

    • 作業記録

    • 部品使用記録、見積

    • カスタマへの報告書、サイン受領


作業スケジューリング。


モバイル端末でのタスク表示。


マップビューでの表示も。


時間記録。


作業記録。署名欄あり。


保守部品を記録。


作業完了。カスタマに報告書を送付することもできる。


レンタル(新アプリ)

オーダ入力。価格を自動提案。


スケジュール画面。なかなか見やすそう。


在庫・製造関連

基準生産計画機能が改善されたらしい。少しは使えるようになった?試してみないとなんとも言えないが、このUIを見る限りあやしい。


製造オーダで構成品の消費数量の変更が可能になったとのこと。


作業オーダスケジュール。ガントビューが全体的に見やすくなっている。ドラッグアンドドロップで製造ライン変更など。


採用・人事関連

リファラル採用が確度が高いという話。なるほど。



ゲームのようにしたらしい。従業員を巻き込む仕組みを作るとき、Odooはこういう遊び心を盛り込むことがある。(V11のレインボーマンみたいに、イマイチなこともよくある。)


募集エントリをシェアする仕組み。ポイントを貯めてリワードをゲット。


応募者に待遇シミュレータへのリンクをメール送付。


給与のシミュレータ。人事制度が柔軟な会社であれば便利そう。


給与計算シミュレーション結果。


雇用契約書にオンラインで署名。


新しい従業員向けに、オンボーディング活動の自動スケジュール。


従業員のスキル管理。


eラーニング

スライドアプリが改名され、コースを設計・販売することが可能に。そういう目的がある場合は便利だが、ちょっとプレゼン資料掲載しておきたいようなときにオーバーキルではないか。

コースデザイン。


クイズに回答。


シフト管理(プラニングアプリ)

視覚的に予定を管理。ドラッグアンドドロップ。スタッフへのスケジュール送付。


シフトが埋まっていない時間帯にスタッフをアサイン。


ランチ

少しニッチなニーズ向けのアプリ。個人的には興味がなく、使ったこともないけれど、イベントでケータリングするときなどに使えるのかも。


休暇

こちらもUIが大分良くなっているもよう。


承認(新アプリ)

汎用的なワークフロー機能であるもよう。他のアプリとの連携が可能か、要確認。