Odooアプリケーション保守

安心してシステムをご利用いただくために

価格 (月額目安) : ¥ 25,000+導入作業および追加要求対応費用の1% (税抜)

例えば、導入(および追加要求対応)費用が500万円の場合、75,000円/月。

本サービスは、クラウドホスティングサービスのご利用が前提となります。

サービス内容

当社が導入を主導した範囲につき、お客様に安定してシステムをご利用いただくための活動を行います。

Odoo機能・操作についてのQ&A

コタエルが導入に携わった分野のOdoo機能や設計コンセプト等についてのご質問に対応します。

導入済Odooアドオン機能の障害対応

コタエルが開発を主導したアドオン機能の不具合に対処(コタエルが開発を主導していないサードパーティ機能の不具合についてはイシューの切り分けまでをサポート)します。

Odooコード最新化

同じメジャーバージョン内で、必要に応じて(セキュリティ対応等で)Odoo本体のコードを最新化します。

定期的な運用状況棚卸

月次でオンラインの打ち合わせを開催してお客様の状況やご予定・課題を確認するとともに、システムライフサイクルに合わせた次の一手をともに考えます。

サポート体制、ドキュメント、開発環境の維持

組織的に継続してサポート提供するための体制、DevOpsをより効率よく回すための仕組み等を維持・改善します。

オンデマンドサポートで優待価格

アプリケーション保守を契約しない場合よりも有利な価格で、オンデマンドサポートがご利用いただけます。

ここがポイント

運用・保守サポートのアレンジなしに、例えば全てオンデマンドサポートのようにタイムアンドマテリアル方式でサポート提供する場合、次の点が問題となりえます。

1)導入済機能の保守に関して能動的な動きがとりにくい

弊社で作業しておいた方が望ましいと思いつつも、お客様ではオペレーション上具体的に問題が発生するまでその必要性に気づかれないようなこと(例えば、プログラムロジックの見直しやドキュメントの整理など)に対して、都度お客様のご了解をとりつつ作業をアレンジするのは効率がよくありません。

2)お客様のコスト平準化が難しいケースが発生する 

例えば担当者の交代がある等、サポート体制の変更が必要な際に、お客様にまとまったコスト負担が発生してしまう可能性があります。担当者が交代する場合、それまでと同レベルでのサポートを維持するには、引継等に相応の時間がかかります。タイムアンドマテリアル方式のサポートサービスのみでは、このような状況でお客様が意図しなかったコスト負担を強いてしまいます。

システムは機能を追加するごとに複雑さを増し、保守性が落ちてしまいます。そこを緩和するため、節目節目でOdooのプロの視点から能動的な保守作業を行うことが重要です。

また、システムの安定運用には、個人への依存を極力排し、組織として継続的に安定したサポートが得られる体制を準備することが肝要です。 

他の運用系サービス

あらゆるニーズに包括的に対応

Odooクラウド環境

クラウド環境

Odooサーバ運用を熟知したエンジニアが、お客様のためにセキュアで堅牢クラウド環境を構築し、運用・保守します。

サーバ周りの煩わしい作業からお客様を解放します。

Odooエンタープライズ

Odooエンタープライズ

リーズナブルな価格で、最新バージョンのOdooを安心して継続的に活用する仕組みを提供します。

Odooの進化を競争力向上につなげたいお客様向きです。

Odooオンデマンドサポート

オンデマンドサポート

Odooをすでに導入しているお客様や、導入を検討しているお客様への技術サポートを提供しています。オンデマンドで必要最低限の費用でご利用いただけます。

Odooのことはコタエルにおまかせください。

コタエルは日本はじめ世界各地でのOdoo導入を支援する、
オープンソース志向のOdooパートナーです。