ようこそ!

このフォーラムはOdooに興味がある方はどなたでも参加いただけます。Odooに関する質問を投稿したり、質問に回答したりすることができます。

0

0
アバター

Yoshi Tashiro

--Yoshi Tashiro--

1187
| 5 2 4
福岡, 日本
--Yoshi Tashiro--
Yoshi Tashiro
オン 2016/03/12 8:55

会計ポジションの設定により可能です。

例えば、製品(もしくは製品カテゴリ)の売上勘定設定が「売上(国内)」であったとして、「海外顧客」という会計ポジションを定義し、その中で、「売上(国内)」→「売上(海外)」というマッピングを定義します。

海外顧客の顧客マスタに「海外顧客」の会計ポジションを割り当てておくと、それが受注/請求書引き継がれ、上記マッピングをもとに「売上(海外)」の売上勘定が提案されてくるようになります。

税提案(海外顧客への販売では「輸出免税」とするなど)も同様に会計ポジションでコントロール可能です。


アップデート通知

このコミュニティについて

このフォーラムはOdooに興味がある方はどなたでも參加いただけます。Odooに関するFAQの参照、質問の投稿が可能です。 Read Guidelines

質問ツール

3 フォロワー

統計

質問日: 2015/12/04 7:23
参照回数: 1052
最終更新: 2020/03/07 14:09